沖縄 の情報満載・簡単検索・地域コミュニティ [ タウンガイド 沖縄 ]



TOP > ニュース


名前検索
業態ワード検索
詳細条件検索
クーポン検索



情報無料掲載 | タウンガイド

タウンオーナー募集


食べる | タウンガイド沖縄 食べる

01軽食
01喫茶・カフェ ( 62)
02ファーストフード(12)
03デザート・パン(18)
04デリバリー・弁当( 24)
05その他(0)

02食事処
01和食(0)
02寿司(14)
03焼肉(8)
04ラーメン(12)
05うどん・そば(0)
06カレー(3)
07トンカツ(0)
08ステーキ・ハンバーグ(1)
09ファミレス(0)
10中華(7)
11イタリアン(0)
12フレンチ(0)
13焼鳥(7)
14焼トン(0)
15お好み・鉄板焼(0)
16うなぎ(2)
17おでん(7)
18(1)
19(0)
20かに・ふぐ(0)
21てんぷら(1)
22パスタ(0)
23その他(48)

03飲み処
01居酒屋(69)
02スナック・バー(15)
03クラブ・ラウンジ(0)
04キャバクラ(0)
05風俗(0)
06その他(0)

04料亭・会席
01料亭(1)
02会席(0)
03その他(0)

遊び・レジャー | タウンガイド沖縄 遊び・レジャー

01レジャー
01カラオケ(20)
03ボウリング場(2)
03ゴルフ場(1)
04映画館(0)
05浴場・健康ランド(4)
06パチンコ(1)
05ゲームセンター(1)
06遊園地(0)
03美術館(1)
07動物園(0)
08植物園(0)
09遊漁船(0)
10観光地(0)
11その他(0)

02スポーツ
01ゴルフ(16)
02ボウリング(0)
03ビリヤード(0)
04テニス(1)
05フィットネス(0)
06スイミング(4)
07野球(0)
08サッカー(0)
09格闘技(0)
10武道(0)
11その他(0)

03旅行・ホテル
01ホテル(26)
02旅館(3)
02別荘・ペンション(0)
03ラグジュアリーホテル(44)
04旅行社(3)
05旅行代理店(0)
06その他(0)

04趣味
01囲碁・将棋(4)
02麻雀(3)
03陶芸・活花・お茶(0)
04音楽・映像(0)
05美術・工芸・文芸(0)
06武道(4)
07釣り(7)
08園芸(19)
09写真(0)
11その他(2)

買い物 | タウンガイド沖縄 買い物

01総合小売
01百貨店(0)
02ショッピングモール(0)
03ホームセンター(6)
04コンビニ(22)
05その他(0)

02ファッション
01衣料全般(12)
02呉服・服地(6)
03紳士服・メンズ(1)
04婦人・子供服(0)
05(9)
06カバン(0)
07雑貨(1)
08アクセサリー(1)
09その他(0)

03食料品
01食品全般(26)
02酒・飲料水(2)
03食肉(20)
04鮮魚(20)
05乾物(0)
06野菜・果実(18)
07米穀類(12)
08牛乳(0)
09茶・コーヒー(3)
10加工品(0)
11その他(0)

04家具・家電
01家具・パソコン(39)
02その他(0)

05その他小売
01医薬品・薬局(102)
02化粧品(29)
03寝具(0)
04ガソリン(64)
05書籍(9)
06文房具・画材(0)
07スポーツ用品(0)
08玩具・娯楽用品(0)
09楽器・オーディオ(7)
10
カメラ・写真(5)
11時計・眼鏡(34)
12ガーデニング(6)
13貴金属・宝石(4)
14健康食品(0)
15骨董・リサイクル(0)
16雑貨(1)
17その他(0)


美容・健康 | タウンガイド沖縄 美容・健康

01美容
01美容院(96)
02理容院(0)
03エステ(19)
04ネイル(0)
05美容外科(0)
06その他(0)

02健康
01整体・矯正(5)
02マッサージ・療養(4)
03癒し(0)
04その他(0)

生活 | タウンガイド沖縄 生活

01行政
01国機関(0)
02都道府県機関(24)
03市町村機関(79)
04その他(0)

02病院
01総合(0)
02緊急(0)
03整形外科(13)
04内科(9)
05歯科(65)
06耳鼻咽喉科(5)
07産婦人科(1)
08美容外科(0)
09小児科(8)
10老人保健施設(10)
11獣医(3)
12その他(21)

03美容
01株式会社(0)
02有限会社(0)
03NPO法人(0)
04社団法人(5)
05財団法人(5)
06その他(35)

04宗教
01教会(32)
02寺社(7)
06その他(0)

05保険
01生命保険(19)
02損害保険(7)
03共済(2)
04代理店(24)
05その他(0)

06学校
01大学(1)
02専門学校(8)
03高校(9)
04中学校(9)
05小学校(17)
06幼稚園・保育園(73)
07学習塾(33)
08各種学校(0)
09語学学校(4)
10その他(77)

07銀行・証券・郵便
01普通銀行(18)
02信用金庫(10)
03証券(2)
04郵便局(16)
05貸金(0)
06質屋(0)
07クレジット(0)
08その他(0)

08サービス
01警察(8)
02消防(6)
03電気・ガス・水道(38)
04通信・電話(4)
05クリーニング(23)
06新聞・放送(1)
07ゴミ・リサイクル(5)
08便利屋・代行(9)
09育児サービス(0)
10その他(0)

09交通機関
01航空(0)
02鉄道(0)
03バス・タクシー(14)
04その他(0)

10専門サービス
01法律事務所(17)
02特許事務所(0)
03司法書士事務所(29)
04行政書士事務所(14)
05会計事務所(23)
06調査士・測量士(12)
07警備・セキュリティ(13)
08引越・運送(27)
09デザイン事務所(6)
10探偵事務所(4)
11その他(2)

11レンタルリース
01総合(0)
02カーリース(0)
03CD・ビデオ(4)
04貸衣装(1)
05その他(6)

12修理・レスキュー
01パソコン(0)
02自転車(0)
03自動車(0)
04(0)
05家電(0)
07その他(0)

13求人・求職
01紹介所(0)
02派遣(0)
06その他(0)

14冠婚葬祭
01施設(0)
02葬祭業(0)
03プロデュース(0)
04その他(0)

車・バイク | タウンガイド沖縄 車・バイク

01車
01新車(0)
02中古車(0)
03その他(0)

02バイク
01販売(0)
02その他(0)

03パーツ
01総合(0)
02タイヤ(12)
03その他(0)

04修理
01修理(0)
02その他(0)

05車検
01車検(1)
02その他(0)

06自転車
01販売(0)
02その他(0)


住まい | タウンガイド沖縄 住まい

01建設
01設計(92)
02建築(115)
03土木(19)
04リフォーム(7)
05建材(15)
06設備備品(0)
07設備工事(0)
08電気・ガス工事(18)
09水まわり(0)
10その他(0)

02売買・賃貸
01土地・建物売買(29)
02賃貸仲介(0)
03その他(0)

03ショッピング
01家具 (0)
02建具・畳(4)
03食器(0)
04その他(0)

ペット | タウンガイド沖縄 ペット

01美容
01美容 (3)
02その他(0)

02ホテル
01ホテル (0)
02その他(0)

03コスチューム
03コスチューム (0)
02その他(0)

04カフェ
01ペットカフェ (0)
02その他(0)

恋愛・結婚 | タウンガイド沖縄 恋愛・結婚

01式場
01式場 (0)
02その他(0)

02紹介
01紹介 (0)
02その他(0)

03結納
03結納 (0)
02その他(0)



エンターテインメント | ショッピング・サービス | 暮らし | ニュースとメディア | 旅行とレジャー | ビジネスと経済 | 地域情報 | 医療と健康 | 学校と教育 | 政治と社会 | コンピュータとインターネット | スポーツと趣味 | 学問

 ニュース

 | タウンガイド沖縄スマホ
[タウンガイド沖縄スマホ]
無料GPS電話帳MAP

タウンガイド沖縄モバイル | タウンガイド沖縄
タウンガイド沖縄モバイル | タウンガイド沖縄
[タウンガイド 沖縄 モバイル・スマホ]
無料GPS電話帳MAP

ピックアップ店舗 | タウンガイド沖縄
ポーラ化粧品十字路営業所

さきはま化粧品店
銀天街にあるコスメショップ

検索ナビ太君沖縄 | タウンガイド沖縄

G-ponタウン | タウンガイド沖縄

沖縄のお天気情報 | タウンガイド沖縄

サイトからのお知らせ | タウンガイド沖縄
サイトトピック | タウンガイド沖縄 記事をFaceBookに投稿出来るようになりました。
(2013-07-21)
サイトトピック | タウンガイド沖縄 スマホ版タウンガイドリリース
(2012-08-16)
サイトトピック | タウンガイド沖縄 新規登録時の名前の登録エラーを修正
(2012-05-02)
サイトトピック | タウンガイド沖縄 情報掲載が無料になりました
(2012-03-20)
サイトトピック | タウンガイド沖縄 サイトリニューアル
(2012-02-21)

情報掲載について | タウンガイド沖縄
当サイトは無料でも情報掲載が出来ます。
詳しくはコチラから
情報掲載 | タウンガイド沖縄


イベント掲載について | タウンガイド沖縄
当サイトは地元のイベントを募集しております。
掲載はコチラから
イベント掲載 | タウンガイド沖縄


ニュース掲載について | タウンガイド沖縄
当サイトは地元のニュースを募集しております。
掲載はコチラから
ニュース掲載 | タウンガイド沖縄


掲示板掲載について | タウンガイド沖縄
当サイトは地元の書込みを募集しております。
掲載はコチラから
掲示板掲載 | タウンガイド沖縄




譛磯。4980蜀縺ァ縺ゅ↑縺溘ョ縺雁コ励b莠育エ蜿嶺サ

譛磯。10.800蜀縲懊ョ蝠螢イ郢∫屁繝繝シ繝ォシ



辟。譁僥reeSpot謗ィ騾イ險育判

譬シ螳峨さ繝ウ繧ソ繧ッ繝医Ξ繝ウ繧コ騾夊イゥ | 繝ャ繝ウ繧コ繝ッ繝シ繝ォ繝



















蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

12月電気料45円値下げ 沖電、燃料価格減で

沖縄電力は28日、12月分の県内電気料金を発表した。標準家庭の月額は7306円で、11月分より45円値下げした。
 燃料価格の変動を毎月自動的に電気料金に反映する燃料費調整制度に基づく措置で、12月分に反映される7〜9月の平均燃料価格が1キロリットル当たり2万1千円となり、11月分に反映される6〜8月より500円下がった。
( 2010-10-31 )

沖縄の未来この手で 学生取り組み活発に

11月28日の県知事選に向けて若者の関心を高めようと、学生らの取り組みが活発化している。沖縄キリスト教学院大学の学生らでつくる「チーム隣あわせ」と市民団体「ネオキの会」が中心となり、31日に立候補を表明した仲井真弘多、伊波洋一両氏を招いた公開討議「ちゃーすがうちなー“選択2010”」を開くほか、琉球大や沖縄国際大の学生らでつくるグループ「知りたがりism」(野中光代表)は研究者らを招いて勉強会を重ね、学生らの関心を高める取り組みを続けている。
 「ちゃーすが―」は31日午後1時から、西原町の沖縄キリスト教学院大学体育館で討議を開く。参加者は「基地」「経済」の2テーマでグループ討議。議論を生かし、会場を訪れる仲井真、伊波両氏に座談会形式で質問する。議論の様子はインターネットで動画配信する予定だ。「チーム隣あわせ」のメンバー、岸本佳子さん(24)=豊見城市=は「約束を守る候補者を見極めたい。学生や参加者が描く沖縄の未来を候補者に託す場にしたい」と幅広い層の参加を呼び掛ける。
 「知りたがりism」は10月初めから週2回、沖縄の自治や過去の選挙についての勉強会を開いている。29日は島袋純琉球大教授を招き、戦後沖縄の自治について学んだ。仲井真、伊波両氏にインタビューし、インターネットで動画配信する。
 野中代表(23)=琉球大4年=は「現在の沖縄振興計画が切れる前の大事な選挙だ。私たちが社会の第一線に立つだろう十数年後の沖縄をどう描いているか聞きたい」と話す。
 那覇青年会議所が11月2日に沖縄尚学高校で開く模擬投票には、同高の1、2年生約800人が参加する。生徒らは稲嶺恵一前知事らを招く事前勉強会も開き、当日は2氏を招いた意見交換会を開いた上で誰がふさわしいかを選ぶ。
( 2010-10-31 )

新聞教材の授業学ぶ 教師20人がNIE研修

新聞を教材にした授業(NIE)普及を目指す日本新聞教育文化財団の本年度NIE実践校に認定されている沖縄市立越来小学校(蔵根美智子校長)でこのほど、20人の教師を対象にしたNIE研修が実施された。
 県NIE推進協議会の兼松力アドバイザーが講師を務め、新聞の基本的な読み方とNIEの具体的な実践方法を説明した。
 兼松氏は「NIEは教育するための方法だ。新聞自体を学ぶのではなく、購読者を増やすことでもない。授業の一つの方法であり、使えると思える方法で自由に使えばいい」と述べ、あくまでも新聞は授業の教材の手段であることを強調した。
 その上で新聞の優位性について「ありとあらゆる情報があって、自分がほしいと思っていない情報も入っている総覧性だ。その中からときどき興味のあるものと出合える」と述べた。
 教材の事例として新聞を記事ごと、もしくはまったく無視して切り刻み、パズルのように組み立てる作業を紹介した。4コマ漫画の最後のコマのせりふ部分を消して児童に「落ち」を考えさせる授業や記事を段ごとに切り、つなぎ合わせて別の割り付けによる紙面を作ることなどを提案した。
( 2010-10-18 )

宿泊客に地域通貨配布 沖縄市のグランメールリゾート

沖縄市与儀の東京第一ホテルオキナワグランメールリゾート(麻生宏社長)は6月から沖縄、うるま、北中城の3市村の登録店舗で使用できる地域通貨「グランマネー」を発行し、宿泊者に配布している。現在、登録店舗は飲食店、量販店、観光施設などさまざまな業種にわたる約34店舗。年間17万人に上る宿泊者に地域で消費してもらうことで、地域の活性化につなげたいとしている。
 東京第一ホテルオキナワグランメールリゾートホテルでは宿泊客に5千円分のグランマネーを配布。当初はホテル内だけの使用だったが、6月から地域の登録店でも使用できるようにした。グランマネーは登録店ごとに条件が設定され、会計総額が決められた額を超えた場合に利用できる店や商品表示価格の5%分を利用できる店などがある。
 宿泊客からは「地元の店を利用しやすい」などと好評だという。今後は登録店を増やすとともに、登録店の情報発信をするなど利用者の拡大を目指す。同ホテル国内マーケティングチームチーフの銘苅みゆきさんは「グランマネーが地域に出掛けるきっかけになり、多くの観光客に沖縄市の魅力を知ってもらえれば」と語った
( 2010-10-18 )

FC琉球連勝 ソニー仙台FCに2―1

サッカーの日本フットボールリーグ(JFL)後期第11節は16日、各地で試合を行い、FC琉球は沖縄市陸上競技場でソニー仙台FCと対戦し、2-1で勝利した
( 2010-10-18 )

大学院大教員応募400人 運営委「世界が注目」

沖縄科学技術大学院大学(OIST)学園設立委員会と、沖縄科学技術研究基盤整備機構(シドニー・ブレナー理事長)の第11回運営委員会(ボード・オブ・ガバナーズ)が8、9の両日、恩納村のOISTシーサイドハウスで開かれた。運営委後の記者会見でジョナサン・ドーファン学長予定者が、現時点での教員募集枠23人に対し、生命科学と環境科学、物理学の3分野で国内外から約400人の応募があると明らかにした。生命科学、環境科学については応募を締め切っている。
 会見で、運営委員の有馬朗人、トーステン・ヴィーゼルの両共同議長は「最優秀の学生獲得競争を勝ち抜くため、経済的支援を学生に提供することが不可欠だ」とする声明文を発表した。
 OISTの教員数は50人の予定だが現在、27人がすでに採用されている。
 今後、ドーファン氏が優秀な人材から絞り込むという。
 ドーファン氏は「多くの応募があり喜んでいる。世界中から注目を集めていることを実感している」と強調。
 ヴィーゼル氏は「学部を設けないことで分野ごとの垣根がなくなり、相互作用を生む世界でも初のユニークな試みが研究者を引きつけるのではないか」と述べた。機構職員によると、研究費などの支援も魅力になっているという。設立委員会では、入学金や授業料の支援など奨学金制度にするかどうかも含めて学生への経済支援や、キャンパス内に教員らの居住区を設けることに関し、検討した。
( 2010-10-12 )

騒ぐ外国人にスプレー 沖縄市路上、MPが噴射

沖縄市中央のコザゲート通りで2日午後8時2分ごろ、通行人の女性から「外国人がけんかをしている」と110番通報があった。現場に沖縄署員や米軍憲兵隊(MP)、市や米軍の消防隊員、通行人らが多数詰め掛け、一時、騒然となった。駆け付けた憲兵隊が従わない男性1人に噴射したスプレーが周囲に流れ、目やのどの痛みを訴える人が相次いだ。
 目撃者らによると、泥酔し意識がなくなっている外国人男性を沖縄市の救急隊員らが病院に搬送しようとしたのを、介助していた2人の男性が「刑務所には行かない」「警察にはついていかない」などと大声で叫んだことから騒ぎになったという。このうちの1人が「おれたちは海兵隊だ。仲間に触るな」などと騒いだという。
 憲兵隊が現場に駆け付けた後も、外国人男性らは憲兵隊に従わなかったため、憲兵隊がスプレーを噴射。噴射された男性1人はその場に倒れたという。泥酔した外国人は米軍の救急車で運ばれて、2人は憲兵隊に連行されていったという。
 この日は現場の向かいにあるコザ・ミュージックタウンの音楽広場でライブイベントがあり、多数の人が周辺にいた。
 目撃者の1人は「目やのどが痛く、涙が止まらなかった。本当に迷惑だ」と話した。別の目撃者は「何か叫んでいて、少し怖かった」と話した。
 けんかの事実があったかどうか、外国人らの所属がどこなのかなどは、3日午前0時現在、沖縄署などで確認できていない。
( 2010-10-03 )

沖縄市、まちづくりに“助っ人” 県外から3人「協力隊」

中心市街地の空洞化が進む沖縄市(東門美津子市長)に、まちづくりの担い手となる“助っ人”が1日、採用された。市が募集していた「地域おこし協力隊」の香川県宇多津のブライダルプランナー広瀬陽(あきら)さん(45)、東京都青梅市の演劇講師の渡辺奈穂さん(41)、兵庫県西宮市の元青年海外協力隊上嶋円香さん(31)の3人。応募者8人の中から選ばれた3人は「これまでの経験を生かして、まちづくりに貢献したい」と意欲を見せた。
 地域おこし協力隊は都会の人材が地方に住んで地域活動を行う総務省の制度。市町村が公募して契約、1人350万円を上限に国が地方交付税を交付する。現在、約70の自治体が導入。県内では沖縄市が初めて導入した。1日、市役所で東門市長から辞令が交付された。
 広瀬さんは自動車販売やホテル営業、ウエディングプランナーなどさまざまな職種を経験。近年は結婚式などの写真やビデオを企画・販売する仕事をしてきた。「沖縄市の独特な街並みが好きだ。音楽のレベルも高い。音楽のまちとして市を売り出したい」と意欲満々。
 母親が金武町出身の渡辺さんは20歳から演劇を始め、劇団「大地」に所属、演劇企画「魚目」の立ち上げにかかわるなど一時沖縄に住んでいた。現在、台本も筋書きもないインプロゼーション(即興演劇)を指導している。「演劇を通して子どもとのかかわりに力を入れたい」と笑顔で語った。
 学生時代に染色の勉強をした上嶋さんは2007〜09年までサモアで布地デザインなどを指導した。「商店街の皆さんと交流しながら、これまでの経験を生かして、まちを盛り上げたいし、自分自身も成長したい」と語った。
 3人は胡屋地区と銀天街に分かれ、商店街と連携する。期間は1年以上3年以内となっている。
( 2010-10-03 )

尖閣に台湾漁船 台湾に引き返す?

尖閣諸島周辺で第11管区海上保安本部の巡視船と中国漁船が衝突した問題で、中国人船長の逮捕に抗議するため、台湾の団体「中華保釣(尖閣防衛)協会」のメンバー2人が乗った漁船が14日早朝、同諸島周辺海域に到着した。同団体は、尖閣諸島の領有権が台湾にあると主張している。

 11管によると、漁船は14日未明に一時、尖閣諸島の魚釣島の西北西約41キロの日本の排他的経済水域(EEZ)内で停船。11管の巡視船と台湾の巡視船が取り囲む中、漁船は停泊と航行を繰り返していたが、同午前10時現在、台湾方向に向かって航行しているという。11管の巡視船が引き続き、監視警戒している。

( 2010-09-14 )

未使用弾など9000個 米軍泡瀬ゴルフ場跡

北中城村の米軍泡瀬ゴルフ場跡地から戦時中の米軍のものとみられる大量の未使用弾が見つかった問題で沖縄警察署は10日、回収されたものを含め8日までに小火器弾や火薬など約8940個が発見されたと発表した。一方、沖縄防衛局は10日、小火器弾2374個、155ミリ砲弾1個など計2478個が陸上自衛隊によって回収されたと明らかにした。同局は報道機関に対し、状況説明と発見現場を公開した。
 沖縄署は最大90センチの砲弾35個や火薬のようなもの約3千個が見つかったとしている。陸自が確認した未使用弾は8月20〜30日までに同ゴルフ場で発見され、1日に回収したもの。2日以降に発見された信号弾26個などについては今後、回収する予定だ。
 沖縄防衛局によると、未使用弾は10工区のうち7工区、17カ所からで、地上から50センチから1メートルの深さから見つかった。旧日本軍製の水際機雷1個を除き、すべて米軍製。砲弾などの信管の有無について沖縄防衛局は「把握していない」としているが、爆発などの危険性は少ないと説明している。
 未回収の弾薬は土のうなどをかぶせるなど安全措置を行っている。磁気探査は約8割が終了しており、17日まで実施される予定だ。
 在沖米海兵隊報道部は10日、琉球新報に対し、弾薬が地中に残された経緯などを含め、「見つかった未使用弾について認識していない」と回答した。
( 2010-09-11 )

サッカー天皇杯、琉球3発 初戦突破

サッカーの第90回天皇杯全日本選手権は3日、47都道府県代表など88チームが参加して全国各地で開幕し、1回戦24試合を行った。県代表のFC琉球は3―1で徳島ヴォルティス・セカンドを破り、2回戦へ進出した。

 琉球は前半12分にMF田中康平の直接FKで先制。後半も2点を加えて徳島を突き放し、試合を決めた。

 高校勢では熊本学園大付高が佐賀大を退け2回戦に進出。15チームが出場した大学勢では、今夏の全日本大学トーナメント優勝の駒大(大学シード)など6チームが勝ち上がった。

 2回戦は5日、Jリーグ勢の全37チームが登場し、32試合が行われる。琉球は千葉県のフクダ電子アリーナでJ2のジェフユナイテッド千葉と対戦する。

[ハイライト]
プレス機能 猛攻全開

 FC琉球が3発で、徳島ヴォルティス・セカンドに快勝。J2のジェフユナイテッド千葉への挑戦権をつかんだ。

 「立ち上がりはプレスがうまくかからなかったが、早い段階で修正できた」と新里裕之監督。前半10分すぎからプレスがかかり出すと、圧倒的にボールを支配した。

 前半12分にはMF田中康平がゴール正面の位置からFKを直接たたきこんだ。田中は「狙える位置だったので狙ったが、相手に当たった。点を取れてよかった」と、先制点を喜んだ。

 後半はシュートの嵐。15本のシュートを浴びせ、MF松田英樹、DF伊藤竜司が2点を追加した。新里監督は「8点は取れた」とミスを反省しつつも、「カップ戦は相手よりも得点を上回れば次に進める」と、結果を出したことに及第点を与えた。

 2回戦は格上の千葉との対戦となるが、Jリーグ入りを目指す琉球にとって、簡単に引き下がるわけにはいかない。

 新里監督は「千葉戦はきょうのようにはいかない。戦術をもって、したたかにいきたい」と、番狂わせをもくろむ。

伊藤、頭で3戦連発

 ○…FC琉球の186センチDF伊藤竜司が、県予選準決勝から3戦連続ゴール。いずれもCKからヘディングでの得点と、セットプレーで存在感を発揮している。

 リーグ途中の6月に加入したセンターバック。「得点できたのは良かったけど、無失点を目標にしていたので残念」と反省も忘れない。20歳の成長株は「トーナメントは勝つことが一番」と、次戦の千葉戦も攻守にフル回転を誓った。

( 2010-09-04 )

興南選手ら米到着 日米親善野球に意欲

日米親善高校野球大会に出場する日本選抜チームが8月31日、米ロサンゼルス入りした。選抜チームには夏の甲子園で初優勝し、春夏連覇を成し遂げた興南高校野球部の5人が選ばれ、我喜屋優監督がチーム監督を務める。試合会場の同州コンプトンの野球場で同日、選抜チームの歓迎レセプションが開かれ、関係者約100人が招待された。
 日米親善高校野球大会は夏の甲子園大会で活躍した選手の中から日本高等学校野球連盟より選ばれた全日本選抜チームと、米国選抜チームが対戦し、友好と親善を図る。日本選抜チーム17人のうち、興南から島袋洋奨、山川大輔、眞榮平大輝、国吉大陸、我如古盛次の5選手が選ばれた。1校からの5人選抜代表は史上最多という。
 歓迎レセプションで我喜屋監督は「ロサンゼルスに足を踏み入れるのは30年ぶり。全日本代表としてキューバ遠征の途中に立ち寄った。素晴らしい環境で試合ができるのを光栄に思う」と語った。
 我如古選手は「アメリカ人選手は大きく、たくましいが、日本勢は技でいく」と胸を張った
( 2010-09-03 )

「少年院後」道険しく 再入院率 減少も全国上回る

2009年に沖縄少年院に収容された少年82人のうち、再入院者は約15%の12人で、過去5年間で最も低かったことが30日までに、同少年院への取材で分かった。ただ過去4年間は全国の少年院の平均を上回っており、同少年院では「少年院で教育を受けて退院しても、戻る環境が変わらなければ再び罪を犯してしまう状況がある」と指摘している。(吉川毅)

 同少年院の統計では、再入院者は05年が23%(20人)、06年が25%(21人)、07年が22%(15人)、08年が20%(14人)で、年々減少傾向にはなっている。09年版の犯罪白書によると、1997〜2008年までに全国の少年院を退院した少年の再入院状況は、退院年を含む5年間に再入院した比率は16〜17・4%だった。

 また、同少年院の再入院者を調べたところ、「地域不良集団と再交渉がある」「保護者として実父母がそろっていない」「無職者」の構成比がいずれも全国平均より高いという。

 同少年院に収容された少年(09年)をみると、地域の不良集団とのつながりがあったのが52・4%(前年61・4%)、入院時に無職だったのは51・2%(同42・9%)を占めた。

 また、離婚などで実父母がそろっていない家庭は約60%を占めた。同少年院が収容少年の家庭環境を調べたところ、離婚などで実母しかいない少年は43・9%(同53・3%)、実父しかいない少年は9・8%(同16・7%)、実父母がいる少年は28%(同15%)だった。

 帰居先がなかなか決まらず、仮退院が遅れる場合もあるほか、家庭状況などから更生保護施設や保護司が帰住先になるケースもあるという。

 少年問題に詳しい沖縄国際大学の山入端津由教授(犯罪心理学)は「少年の更生とともに、退院後の少年の就職や、厳しい家庭環境にある保護者の支援について、地域や行政と連携したサポート体制の構築が急務になっている」としている。

( 2010-08-31 )

7月の県内失業率6・5% 3カ月連続で改善

県統計課が27日発表した7月の完全失業率(原数値)は前年同月比0・1ポイント低下の6・5%となり、3カ月連続で改善した。前月から0・2ポイント低下した。沖縄労働局が同日発表した有効求人倍率(季節調整値)は0・31倍で、前月と同水準となった。
 新規求人数は前年同月比15・8%(663人)増の4870人で、6カ月連続の増加となった。産業別では情報通信産業(前年同月比135%増)、医療・福祉業(同36%増)、宿泊・飲食サービス業(同20%増)などで求人数が増えた。
 沖縄労働局は、失業率や新規求人数の改善について「景気回復により本土からコールセンターなどの情報関連産業の受注が増えた。高校総体や観光シーズンに重なったことも影響したのでは」と分析する。
 完全失業者は前年同月比1千人減の4万4千人で、3カ月連続の減少となった。
 就職件数は前年同月比125件増の2086件で、5カ月連続で増加した
( 2010-08-28 )

興南に県民栄誉賞 知事が発表 甲子園春夏連覇で

仲井真弘多知事は27日午前の記者会見で、第92回全国高校野球選手権大会で、夏の甲子園の県勢初優勝と春夏連覇を達成した興南高校野球部に対し、県民栄誉賞を授与すると発表した。表彰式の日時は未定。

 仲井真知事は「全国の強豪校がひしめく中で、堂々たる闘いをし、深紅の優勝旗を持ち帰ってくれた。春夏連覇は史上6校目ということだ。県民に自信を与えてくれた」と受賞理由を語った。

 県民栄誉賞の授与は1999年の選抜高校野球大会で県勢として初優勝した沖縄尚学高校野球部、2008年の北京パラリンピック陸上男子マラソンで銀メダルを受賞した上与那原寛和さんに続き、3例目。

( 2010-08-27 )

鉛も検出 5カ月放置 桑江北側返還跡地

2003年に返還された米軍キャンプ桑江北側(北谷町)の返還跡地で今年3月、米軍施設の廃材からアスベスト(石綿)が検出された問題で、鉛も検出されていたことが分かった。沖縄防衛局が25日、北谷町や県を訪れ、5カ月間連絡しなかったことを謝罪しながら説明した。アスベスト、鉛ともに含有量は不明。検出場所は町が一般住宅用に区画整理事業を進めているが、有害物質の発見で事業は約6カ月遅れる可能性も出てきた。
同局管理部の池田好次長らは同日、北谷町軍用地等地主会や町、県に有害物質検出の経緯を説明した。

 検出されたのは2カ所。計約1400立方メートルの範囲でアスベストや鉛のほか油分も発見されたが、物質それぞれの総量は特定できていない。飛散性はないという。

 今年11月に処理作業を発注し、12月から来年3月までに処理する方針を示したという。

 池田管理部次長は沖縄タイムスの取材に「数量測定や処理方法を局内で協議し、精査した上で説明する段取りだった。正確を期そうと考えていたが、情報伝達が遅れて申し訳ない」と釈明。県や業者と連携して処理していくと述べた。

 含有量は処理作業を行いながら随時、特定していく。

 野国昌春北谷町長は「ささいなことでも役場、地主、県、関係機関に知らさなければ、結果として隠したことになる」と苦言を呈し、「有害物質が出てくることで地主の使用収益開始が遅れる。処理はピッチを上げてほしい」と注文を付けた。

 県の下地寛文化環境部長は「基地内での活動は基本的に基地の外には分からない。アスベストが飛散する可能性があれば防護措置を取らないといけない」との認識を示した上で「県として把握できない状態であれば、行政として困る」と連携の重要性を強調した。
( 2010-08-26 )

公募企業が撤退意向 那覇港・国際物流施設

那覇港の後背地を利用した国際物流関連施設(ロジスティクスセンター)の整備・運営事業で、那覇港管理組合(管理者・仲井真弘多知事)が公募で選定した会社のグループが、撤退の意向を同組合に伝えていることが25日、分かった。土質調査で施設整備の基礎となる地中の「支持層」が予想外に深いことが判明し、「事業が成り立たない」と判断したという。

 同日開会した同組合議会8月定例会一般質問で、上里直司氏の質問に藤田佳久副管理者が明らかにした。

 同組合は昨年1月、民間の資金や技術を活用して、公共施設などの建設、運営などを実施するPFI法に基づき、沖縄港運、第一港運などを代表とするグループを選定した。

 土質調査に当たり、同組合は保有していた近隣地区の土質データを提供。しかし、予定地の「支持層」はデータを基に想定していたよりも深く、事業費がかさむことから同グループは今月中旬、撤退の意向を伝えたという。

 同組合は今後、同グループとの基本協定を解約し、選定で漏れたもう一つのグループとの調整に入る見通しだが、土質の悪条件を前に困難も予想される。

 一方、5月末から那覇港に寄港しているアメリカンプレジデントラインズ(APL)の大型コンテナ船(6万4502トン)が、午後7時以降の夜間出港を制限され、積み残しなどが生じるケースがあることも報告された。

 安全航行をめぐる海事関係者間の調整が進んでいないためだが、同社は「こういう状況が続けば(小型の)フィーダー船に戻さざるを得ない」との考えを示しているといい、藤田副管理者は早急に関係者間の調整を図る考えを強調した。

 そのほか、同組合が推進する国際コンテナ貨物のトランシップ(積み替え)拠点化事業で、将来的に40万TEU(1TEU=20フィートコンテナ1個)を目標に掲げる中、積み替え実績が依然としてゼロにとどまっていることについて、藤田副管理者は「達成見込みは非常に厳しい。かなり冒険的な目標であった」との認識を示した。

( 2010-08-26 )

J競技場整備へ署名 琉球昇格支援の会発足

サッカーJリーグの規格を満たす競技場の整備を県に働き掛けようと、「沖縄初のJリーグチームを誕生させる会」(白石武博会長)が25日、発足した。同会では、9月下旬までに5万人以上の署名を集めたいとしている。

 JFLのFC琉球は現在5位。J2昇格条件の一つの4位以内に近づいたため、競技場の規格条件もクリアしたい考えだ。沖縄市の県総合運動公園陸上競技場の収容人数を現在の7000人から1万人に増やし、夜の試合に対応できる1500ルクス以上の照明を備えることなどが条件となる。

 同日、那覇市内のホテルで記者会見が行われ、白石会長は「スポーツで心を動かすことが人を動かし、観光にも結び付く。スタジアムができればFC琉球だけでなく、子どもたちの練習や試合の環境も大幅に変わる」と活動の意義を語った。副会長には伊江朝睦県サッカー協会長ほか、民間企業やサポーター代表として比嘉螢、玉城芳信、池間弘章の各氏が就任した。

 FC琉球の新里裕之監督は「クラブとしてもありがたいこと。順位をしっかりと上げ、僕らの責任を必ず果たしたい」と4位以内の成績を残すことを誓った。

 署名用紙は那覇市牧志カンプノウ内の同会連絡事務局や同市山下町FC琉球事務局ほかホームゲーム会場で配布する。県協会とFC琉球のホームページからのダウンロードも可能。問い合わせは同会連絡事務局、電話098(941)2411、またはFC琉球、電話098(987)1619。
( 2010-08-26 )

高校野球:大願ついに 歓喜 アルプス頂点

春夏連覇で悲願の深紅の大旗が沖縄へ―。投打で東海大相模を圧倒した興南が夏の甲子園初優勝を決めた21日、一塁側アルプススタンドから沸き上がった歓声と指笛が球場全体にとどろき、総立ちの観客は抱き合い、歓喜は絶頂を極めた。復帰前から始まる甲子園の球史を変える歴史的快挙。見守った家族やOBは感激の涙で選手らをたたえ、球児を応援し続けた県人は感動にふるえた。

 島袋洋奨君が三振で優勝を決めた瞬間、父、直司さん(49)は涙がこらえ切れず、グラウンドに向かい「ありがとう、素晴らしい」と繰り返し叫んだ。「小さい体でよく投げ抜いた。野球をやる子どもたちの励みになった」と喜んだ。母・美由紀さん(47)は「早く会っておめでとうと言いたい」と声を弾ませた。

 選手インタビューで洋奨君が「暑い中で一生懸命応援してくれてありがとうございました」とメッセージ。外野スタンドからウエーブが巻き起こり、甲子園球場のスタンドを3周、王者の優勝をたたえる熱気に包まれた。

 4打席4安打で活躍した慶田城開君の父・広さん(47)は洋奨君や開君を少年野球で指導した。「幼いころを思い出した。ここまでよく頑張ってきた」とタオルで何度も涙をぬぐった。

 1968年の夏の甲子園でベスト4に進出したときのエース、多賀(旧姓=安次嶺)信一さん(59)は目を充血させ、「伸び伸びと楽しんだ野球ができていた」と評した。我喜屋優監督は当時の主将。夏の県予選前、「チャンピオンの野球をやればいい」と激励したという。「一緒にいい酒を飲みたい」

 県系2世で県人会兵庫県本部の会長を務める大城健裕さん(68)=川西市=は「1回戦負けだった沖縄の高校野球が、本土のレベルを超えた。最高や」と優勝旗が興南ナインの手に渡った瞬間を見守った。

 1960年代はじめ、県人会青年部と報徳学園の応援団から三三七拍子を教わった。「まだ沖縄から応援に来られないころ。助けになりたかった」。監督や選手と一緒に寝泊まりしたことも。「県民が優勝旗をどれだけ歓迎するか、目に浮かぶようだよ」と目を細めた。

在校生ら1800人 歓声こだま

 在校生や卒業生、地域住民ら約1800人が詰め掛けた興南高校体育館。試合開始前から続々と集まり、足の踏み場もないほど埋まり、選手たちの一投一打に大歓声がこだました。

 7点を入れた四回裏、点が入るたび総立ちとなり、会場の熱気は最高潮に。指笛や手拍子に合わせ、スクリーン画面の選手たちに大声援を送り続けた。

 九回表の最後の守りでは、全員が「あとひとつ」の大合唱。優勝が決まった瞬間、歓喜の声が響き渡り、手にしたメガホンやうちわが宙を舞った。友人と手を取り合い喜んだ同校2年の仲村恵利加さん(17)は「選手全員の活躍がすごかった。優勝旗を見るのが楽しみ」と目を潤ませた。

 野球部OBの保護者、徳元亮さん(38)=那覇市=は「先取点を取れば流れがくると信じていた。去年は悔しさも感じたと思うが、1年間でよくぞここまで成長してくれた」と感極まった様子で話した。

 興南中の友達と応援していた新田優介君(13)=安岡中1年=は「我如古選手のホームランがかっこよかった。興南高校で野球がしたい」とほおを紅潮させた。(渡慶次佐和)

ナイン 宿でくつろぐ

 【大阪】興南ナインが宿泊する大阪市住之江区のホテルには試合後、全国で史上6校目の春夏連覇した選手たちを一目見ようと数十人のファンが詰めかけた。

 選手らはバスで甲子園からホテルへ移動。入り口で花道を設けて待ちかまえるファンは選手が姿を見せると、歓声とともに「がんばったね」「お疲れさま」と祝福の言葉が飛び交った。

 選手たちは緊張感から解放され、互いに記念写真を撮り合うなど、試合では見せないリラックスした表情を浮かべていた。

( 2010-08-23 )

比嘉真 逆転V 日本ジュニアゴルフ

ゴルフの第16回日本ジュニア選手権最終日は20日、埼玉県の霞ケ関CC(男子7076ヤード、パー73、女子6443ヤード、パー72)で行われ、女子15〜17歳の部で11位スタートの比嘉真美子(本部高)が、16番(パー3)のホールインワンを含む1イーグル、5バーディー、2ボギーの5アンダー、67で回り、通算2アンダーの214で2位に3打差をつけ逆転優勝した。県勢の優勝は、2007年の宮里美香以来3年ぶり。澤田沙都子(興南高)は通算12オーバーで25位だった。

 男子12〜14歳の部は2位で出た比嘉一貴(具志川中)が77とスコアを崩し、通算1アンダーで3位。照屋佑唯智(山内中)は通算13オーバーの19位。伊藤誠道(神奈川・湘洋中)が通算8アンダーで優勝した。

 同15〜17歳の部の上原吉貴(あげな中―埼玉栄高)は通算6オーバーの34位。7月のジュニアオープン選手権(英国)を日本人として初めて制した小西健太(広島・瀬戸内高)が通算13アンダーで初優勝を飾った。

[ヒロイン]
10番で勢い後半5アンダー
女子15〜17歳の部

 比嘉真美子(本部高)が大舞台の最終日で、16年間の人生初のホールインワンを決めて逆転優勝した。

 初日にバーディーを奪った16番180ヤード打ち下ろしのパー3。「良い感じで向かっていた」という打球が、カップに吸い込まれた。終了後数時間がたっても「今でも信じられない。これからプロになっても、忘れられないラウンドになった」と喜びが冷めやらない。

 初日はショットが右へ左へと曲がり、首位と7打差がついた。「優勝は考えず、1打でも少なく」を心掛け、2日目で11位に浮上。最終日も通算3オーバーで迎えた10番、下り5メートルの厳しいパーパットを沈め「心のスイッチがカチッとオンになった」。これが、後半の5アンダーを呼んだ。

 数々の優勝経験を持つナショナルチームメンバーも「(宮里)美香さんとか大先輩が優勝した夢舞台。こんな良い内容で勝てたなんて」と、いつになく声が弾む。10月には世界選手権、11月にはアジア競技大会がある。「代表に選ばれたら優勝したい」。夢は海外へ飛び出した。
( 2010-08-21 )

軍用地料初の減額提示 防衛省11年度

2011年度の軍用地賃貸料について、防衛省が県軍用地等地主会連合会(土地連、会員約3万8千人)に前年度比0・2%の減額を提示していたことが19日、わかった。減額提示は復帰後初めて。反発した土地連の浜比嘉勇会長は同日、国会内で北沢俊美防衛相と面談し、国側の姿勢に変化がなければ、12年度の次回の契約更新には応じるが、次々回の更新には応じない意向を伝えた。土地連が契約拒否の姿勢を示すのは初めて。

 土地連は7月、11年度の賃貸料を前年度比3・2%増の総額939億1400万円とするよう北沢氏に要望していた。同席者によると、北沢氏は面談で「省内で検討する」と述べるにとどめた。

 12年度の更新で、土地連は契約期間を20年から10年に短縮するよう求めていたが、従来通り民法に基づく20年になる見通し。

 面談後、浜比嘉会長は記者団に「(次回の)契約までは頑張る方向で努力するが、マイナス提示は私たちの気持ちを考えていない。屈辱的だと受け止めている」と同省の対応を批判。「東京を中心とした地価方式はとんでもない。基地というファクター(要素)が借料に1円も反映されていない」と強調した。

 同省から13日に減額提示があり、土地連は緊急役員会で対応を協議。次々回の契約拒否の姿勢を打ち出すことを三役で決めたという。

 面談に同席した国民新党の下地幹郎幹事長は「(次回で契約が)最後ということは日米安保の分岐点を迎える。地主が土地を提供しないと基地は維持できない。安保の在り方が大きく変わる一石を投じた」と述べた。

( 2010-08-20 )

興南、決勝進出 夏の甲子園

第92回全国高校野球選手権大会第14日は20日、甲子園球場で準決勝を行い、史上6校目の春夏連覇を狙う興南は6―5で報徳学園(兵庫)を破り、決勝へ進出した。興南は夏の大会初めての決勝で、県勢としては1990、91年に準優勝した沖縄水産以来3度目。

 興南先発の島袋洋奨は初回から制球に苦しみ、序盤で5点のリードを許した。

 興南は五回、慶田城開の左前2点適時打と我如古盛次の中前適時打で計3点。六回に島袋洋奨の適時打で1点を追加。七回には、安打で出塁した国吉大陸を我如古の三塁打で返し同点、さらに眞榮平大輝の中前適時打で逆転した。

 島袋は三回以降、再三走者を背負うも気迫の投球で追加点を許さなかった。

 21日、興南は県勢初の深紅の優勝旗をかけて、東海大相模(神奈川)―成田(千葉)の勝者と対戦する。午後1時試合開始。

▽準決勝

興南│000│031│200│6

報徳│140│000│000│5

(兵庫)

(興南)島袋―山川

(報徳)大西、田村―森田

▽三塁打 中島(報)我如古(興)

▽二塁打 八代(報)

( 2010-08-20 )

美ら島沖縄総体、水泳競技開幕

美ら島沖縄総体の最後を締めくくる水泳(競泳・水球・飛び込み)が17日午前、開幕した。20日まで。奥武山水泳プールで行われた開会式で、県代表の関谷斗武、関谷岳兄弟(ともに開邦)が「沖縄の大空の下、応援してくれたすべての人への感謝を胸に、積み重ねた練習の成果を発揮して最後まで全力を出し切ることを誓う」と選手宣誓した。

 競泳と飛び込みは同プールで、水球は県総合運動公園水泳プールで行われる。

 県勢は競泳で18人が23種目に挑む。水球の那覇商は18日、初戦の2回戦で高松南(香川)と対戦する。飛び込みは県勢の出場はない。

( 2010-08-17 )

15歳無職 生活保護停止 那覇市「働く力ある」

那覇市に住む15歳の無職少女を「働く能力を活用していない」などとして生活保護世帯から切り離し、保護費を打ち切ったのは違法だとして、少女の母親が那覇市に世帯分離の取り消しを求めた仮処分で、那覇地裁(酒井良介裁判長)は16日までに、世帯分離を停止する決定をしていたことが分かった。処分は7月16日付。母親側は緊急性があるとして県への不服申し立ても同時に行っており、県も世帯分離の取り消しを裁決。これを受け、市は8月12日付で少女の生活保護費の支給を再開している。(高崎園子)

 訴状や決定書によると、この世帯は母親と子ども5人の母子家庭で、世帯分離されたのは15歳の長女。母親は長女が不登校になったのをきっかけに仕事を辞め、2009年4月から生活保護を受給するようになった。長女は今年3月に中学校を卒業し、高校を受験したが不合格になった。来春の受験を目指している。

 母親側によると、今年5月、那覇市の職員から「期限内(1週間後)に長女が仕事を探さなければ保護を打ち切る」と通告があり、6月から長女分の生活保護費3万4千円余が削られた。そのため食費や学用品の購入に不自由しており、幼い子どもたちの成長発達が著しく阻害される―と将来に不安を訴えた。

 一方、市側は、担当者が長女に就労支援を受けるよう促したり面会を求めても応じず、収入を得るための努力をしなかったと反論。長女分を除いても保護費など約23万7千円余のほか児童扶養手当、子ども手当の収入があり家計の見直しで対応できると主張している。

 那覇地裁は、この世帯は平均的な母子家庭より子どもの人数が多く、県内の平均給与所得や母子家庭の収入と比較することは合理性がないと判断。稼働能力の可否についても、不登校時期のある15歳の少女を中学卒業後わずか2カ月の間に判断するのは「早計にすぎる」とした。さらに全国的な不況や県内の芳しくない就職事情を指摘し、世帯分離は「裁量の逸脱と認めるべき余地がある」とした。

「すぐ働け」は酷

 子どもの問題に詳しい元児童相談所所長の山内優子さんの話 子どもが社会に出るための支援がないまま、中学を卒業した段階で、すぐ働けというのは非常に酷だ。(進学の場合、世帯分離の対象にはならなかったが)母親が働いていた間、少女が妹弟の面倒をみていたかもしれず、十分に受験勉強ができる環境があったかも疑問だ。

( 2010-08-17 )

3遺族が提訴 那覇市のガーブ川事故

那覇市樋川のガーブ川(雨水排水路)で2009年8月、橋の耐震調査をしていた作業員4人が鉄砲水に流され死亡した事故で、県内の3遺族が16日、調査を請け負った業者や那覇市などを相手に総額2億6388万円の損害賠償を求める訴訟を那覇地裁に起こした。

 訴えられたのは、調査を請け負った業者ら3社と発注者の「那覇市農連市場地区防災街区整備事業準備組合」、排水路の設置管理者の那覇市の5者。
( 2010-08-16 )

ひき逃げされ小1女児死亡・・・沖縄、容疑77歳逮捕

沖縄県警豊見城署は12日、那覇市真地、無職中村千代子容疑者(77)を道交法違反(ひき逃げ)、自動車運転過失傷害の疑いで現行犯逮捕した。

 発表によると、中村容疑者は同日午後5時5分頃、同県豊見城市宜保の県道を歩いて横断していた同市上田、小学1年山口夕葵(ゆずき)さん(6)を乗用車ではね、逃走した疑い。夕葵さんは頭を強く打ち、搬送先の病院で死亡した。

 後続車の男性が中村容疑者の車を追跡し、約350メートル先の信号で停車した際に現場に戻るよう諭したという。
( 2010-08-15 )

ひき逃げ米兵起訴・・・那覇地検

那覇地検は13日、沖縄県名護市でひき逃げ事件を起こしたとして書類送検された米太平洋艦隊海軍工兵大隊所属の女性3等兵曹ウェンディー・フォスター容疑者(26)を、道交法違反(酒気帯び運転、ひき逃げ)と、自動車運転過失傷害の罪で那覇地裁に起訴した。

 フォスター容疑者の身柄は同日、日米地位協定に基づき米軍側から日本側に引き渡された。

 起訴状などによると、フォスター容疑者は3月16日夜、酒気を帯びた状態で海軍のジープ型車を運転。同市辺野古の国道329号を時速80キロ(法定時速60キロ)で走行し、米軍基地従業員の日本人男性の軽乗用車に追突、乗っていた男児2人に首のねん挫などのけがを負わせ、そのまま逃走したとされる。
( 2010-08-15 )

1

ニュースを登録できます。
イベント | ニュース | 映画情報 | 写真館 | 求人 | 掲示板 | クーポン検索 | ショップからのお知らせ

特集


This RSS feed URL is deprecated This RSS feed URL is deprecated, please update. New URLs can be found in the footers at https://news.google.com/news 沖縄の天気予報(2月25日〜26日)午後は次第に晴れる - 沖縄タイムス

沖縄タイムス

沖縄の天気予報(2月25日〜26日)午後は次第に晴れる
沖縄タイムス
沖縄本島地方の沿岸の海域では、25日夜のはじめ頃から波が高くなる見込みです。海上や海岸付近では、高波に注意してください。 拡大する. 沖縄地方は、前線や湿った空気の影響で曇っていますが、雲のすき間で晴れている所があります。 25日の沖縄地方は、前線や湿った空気の影響で曇り、所により一時 ...

傷害容疑で自衛官逮捕 沖縄 - 産経ニュース

傷害容疑で自衛官逮捕 沖縄
産経ニュース
沖縄県警那覇署は25日、飲食店で居合わせた客を殴りけがをさせたとして傷害の疑いで、航空自衛隊那覇基地所属の自衛官、仲原英利容疑者(25)=沖縄県浦添市安波茶=を現行犯逮捕した。同署によると「覚えていない」と容疑を否認している。 逮捕容疑は25日午前3時20分ごろ、那覇市久茂地の飲食店で ...

and more »
荒らされたチビチリガマ、変わりように衝撃 沖縄、村職員が遺品集める ... - 沖縄タイムス

沖縄タイムス

荒らされたチビチリガマ、変わりように衝撃 沖縄、村職員が遺品集める ...
沖縄タイムス
沖縄戦で「集団自決(強制集団死)」が起きた沖縄県読谷村波平のチビチリガマが少年たちに荒らされた事件を受け、村職員労働組合青年部(松田佑太部長)の12人が24日、ガマ内で散らばったガラスや器などの遺品、戦中から残されていた遺骨片などを集めた。

and more »
プロの技にファン歓声 沖縄でプロ野球オープン戦4試合 - 沖縄タイムス

沖縄タイムス

プロの技にファン歓声 沖縄でプロ野球オープン戦4試合
沖縄タイムス
沖縄セルラースタジアム那覇で行われた巨人−DeNA戦では、先発マスクをかぶった県出身でDeNAの嶺井博希選手が攻守に大活躍。嶺井選手のユニホームを着て声援を飛ばしていた豊見城市の大学生、寄川朋華さん(22)は「若いピッチャーをうまくリードしていて頼もしかった。ヒットも2本打ってくれて最高です」と興 ...

and more »
相次ぐ「在沖縄米軍ヘリ事故」負の連鎖を断ち切る「ある提言」--林吉永 - ハフィントンポスト

ハフィントンポスト

相次ぐ「在沖縄米軍ヘリ事故」負の連鎖を断ち切る「ある提言」--林吉永
ハフィントンポスト
2月5日、陸上自衛隊の戦闘ヘリコプター「AH64D」が佐賀県神埼(かんざき)市の民家に墜落する事故が発生した。陸自は8日、主回転翼の4本の羽根と回転軸をつなぐ「メインローターヘッド」と呼ばれる部品などを現場から回収。つまり、重要な部品が飛行中に脱落した疑いが濃い。 揚力と推力が失われたヘリコプターは ...

and more »
【地域資源を生かす】沖縄らしい健康食品で差別化 - SankeiBiz

SankeiBiz

【地域資源を生かす】沖縄らしい健康食品で差別化
SankeiBiz
医食同源文化が根付く沖縄で、伝統的調理法を活用したり、自生する雑草の生命力に着目したりと沖縄らしい健康食品を扱う県内企業が県外への売り込みに躍起になっている。健康志向を追い風に機能性表示食品が受け入れられているにもかかわらず、沖縄県の健康食品出荷額はピークの半分に落ち込む。巻き返し ...

沖縄・南城市に「共同売店」を 5月開店へ資金募る 藤原明美さん - 沖縄タイムス

沖縄タイムス

沖縄・南城市に「共同売店」を 5月開店へ資金募る 藤原明美さん
沖縄タイムス
岡山県で生まれ育った藤原さんは2015年に沖縄へ移住し、昨年2月に安座真へ引っ越した。それまで何度か旅行で久高島を訪れていて、フェリー乗り場がある安座真はなじみの土地だ。「自分の思い描く沖縄はここ。沖縄に来た実感でいっぱい」と笑う。 知人も増え交流も深まり、なんじょう市民大学に通うなど安座真 ...

沖縄)南城市に「共同売店」を 5月開店へ資金募る - 朝日新聞社

朝日新聞社

沖縄)南城市に「共同売店」を 5月開店へ資金募る
朝日新聞社
沖縄県の南城市知念安座真に住む藤原明美さん(54)が、「共同売店」の立ち上げに挑戦している。買い物とゆんたくの場所を提供し、住民や観光客の交流の場にしたいと意気込む。沖縄タイムスのクラウドファンディングサイト「Link−U」(2月末まで)やフェイスブック「あざま共同売店」で支援を募っている。 岡山県で生ま ...

社説[米軍ヘリ学校上空飛行]「沖縄は植民地ではない」 | 社説 | 沖縄 ... - 沖縄タイムス

日テレNEWS24

社説[米軍ヘリ学校上空飛行]「沖縄は植民地ではない」 | 社説 | 沖縄 ...
沖縄タイムス
米軍普天間飛行場を離陸した海軍のMH60ヘリが、隣接する普天間第二小学校の上空を飛行した。 昨年12月に起きたCH53E大型ヘリの窓落下事故を受け、日米両政府は、学校上空の飛行を「最大限、可能な限り避ける」と合意したばかり。米側は飛行事実を認め、日本側に遺憾の意を伝えた。
米軍ヘリ、沖縄の窓落下の小学校上空をまた飛行TBS News
米軍ヘリ「監視継続」と防衛相 沖縄・小学校上空飛行で東京新聞
沖縄、窓落下小学校の上空飛行…ヘリ1機米軍認める読売新聞
日テレNEWS24
all 40 news articles »
「世界遺産」備え助言 沖縄公庫が国頭など3村と協定 - 沖縄タイムス

沖縄タイムス

「世界遺産」備え助言 沖縄公庫が国頭など3村と協定
沖縄タイムス
沖縄県の国頭、大宜味、東の3村と沖縄振興開発金融公庫(川上好久理事長)は23日、「国頭村・大宜味村・東村地域振興プロジェクト助言業務に関する協定」を締結した。公庫は、村が実施する世界自然遺産登録を見据えた地域振興への取り組みに参画し、構想・企画段階から助言。 この記事は有料会員(ニュー ...

歌にダンスに笑顔のパフォーマンス 沖縄出身7人組「チュニキャン」、来月デビュー - 沖縄タイムス

沖縄タイムス

歌にダンスに笑顔のパフォーマンス 沖縄出身7人組「チュニキャン」、来月デビュー
沖縄タイムス
メンバーは琴音、LILI、愛子、千夏、優美香、ゆうり、リーダーのソフィーの「キャッツアイタレントスクール」生の7人。2016年に沖縄県警のキャンペーンポスターに起用され、脚光を浴びた。デビューシングルはメンバーそれぞれのダンスやボーカルを強調したリズムのいい楽曲。各自が身長160センチ以上の長身を生かして、ステ ...

日ハム日本一へ 球団関係者祈願 沖縄・名護で交流会 - 沖縄タイムス

沖縄タイムス

日ハム日本一へ 球団関係者祈願 沖縄・名護で交流会
沖縄タイムス
... 「札幌市・名護市・北海道日本ハムファイターズ交流会in名護」が18日、沖縄県名護市内であり、球団関係者らが参加して日ハムの今季日本一を願った。 北海道日本ハムの日本一奪還を目指して乾杯する関係者ら= · 拡大する. 北海道日本ハムの日本一奪還を目指して乾杯する関係者ら= 日、名護市大 ...

辺野古海域のハマサンゴに「食害」と沖縄防衛局 県「判断は困難」 - 沖縄タイムス

沖縄タイムス

辺野古海域のハマサンゴに「食害」と沖縄防衛局 県「判断は困難」
沖縄タイムス
沖縄防衛局は22日、移植に向けて準備を進めていた名護市辺野古の新基地建設の埋め立て海域内に生息する絶滅危惧種「オキナワハマサンゴ」1群体の一部に、「食害」の跡が確認されたと発表した。防衛局はそのほかの部分は健全だとし、「環境監視等委員会の委員の意見も踏まえた上で今後適切に ...

沖縄の子、体力テストで全国下位 その原因とは? - 沖縄タイムス

沖縄タイムス

沖縄の子、体力テストで全国下位 その原因とは?
沖縄タイムス
スポーツ庁が実施する2017年度全国体力テストで、沖縄県内は対象となった小学5年と中学2年の男女共に合計平均が全国平均値を下回った。投力は全国トップレベルとなる一方、持久力や走力は全国でも低かった。体育の授業以外の総運動時間は、運動量が多い児童と全くしない児童の二極化傾向がみられた ...

and more »
沖縄そば、ヤギ風味や辛みそも 個性ある8店集合 こどもの国 - 琉球新報

琉球新報

沖縄そば、ヤギ風味や辛みそも 個性ある8店集合 こどもの国
琉球新報
開催は2回目。県内各地の個性あふれる8店舗が出店したほか、沖縄そばを使ったわんこそば大会や麺作り体験など多彩な催しがあった。初開催だった昨年は日中大雨が続いたが、今年は時折晴れ間も見え、多くの家族連れでにぎわった。 ブースを出した沖縄そば屋はヤギ牧場を持つ「やぎとそば 太陽」や辛 ...

あす2月26日(月)の沖縄県内の主なイベント - 沖縄タイムス

沖縄タイムス

あす2月26日(月)の沖縄県内の主なイベント
沖縄タイムス
アートたけし展・ビートたけしが描いたアートが100点(デパートリウボウ6階催事場、〜4月8日)▽城間早苗手仕事展(リウボウ美術サロン)▽Mikata展(OKINAWA Dialog)▽山城博明写真展エンドレス「米軍機事故」(不屈館、〜28日)▽やきものいろいろ(浦添市歴史にふれる館、〜3月2日)▽琉球の植物展・南北 ...

and more »
新聞活用法を教師ら議論 おきなわNIEセミナー - 沖縄タイムス

沖縄タイムス

新聞活用法を教師ら議論 おきなわNIEセミナー
沖縄タイムス
沖縄県NIE推進協議会(山内彰会長)の教員向け研修会「おきなわNIEセミナー」が24日、那覇市の沖縄タイムス社で開かれ、小学校、高校の教師らが参加し意見交換した。 前. 拡大する · グループワークで各校の事例を報告する参加者=24日、 · 拡大する. グループワークで各校の事例を報告する参加者 ...

and more »
看護師志望者へ 病院合同説明会 沖縄・宜野湾、学生ら200人参加 - 沖縄タイムス

沖縄タイムス

看護師志望者へ 病院合同説明会 沖縄・宜野湾、学生ら200人参加
沖縄タイムス
来春卒業予定の看護学生や転職・復職希望の看護師を対象に「病院合同説明会」(主催・沖縄タイムス社)が24日、宜野湾市のカルチャーリゾートフェストーネで開かれた。国公私立病院・法人など県内外から24医療機関がブースを設け、病院の特色や働く環境、待遇を説明した。学生ら約200人が参加し、気になる ...

沖縄・南城市でECOスピ始まる 1543人が聖地巡り楽しむ - 沖縄タイムス

沖縄タイムス

沖縄・南城市でECOスピ始まる 1543人が聖地巡り楽しむ
沖縄タイムス
ウオーキングや自転車などで南城のパワースポットや名所を巡りつつ、環境保全も考える「2018おきなわECOスピリットライド&ウオークin南城市」(主催・沖縄タイムス社、共催・南城市)が25日午前7時半、ユインチホテル南城をスタート・ゴール地点に始まった。 ドラの音を合図に一斉にスタートするライドの参加者ら ...

「若い」沖縄の社長 平均年齢60.3歳・全国2番目だが… 世代交代や事業承継で懸念も - 沖縄タイムス

沖縄タイムス

「若い」沖縄の社長 平均年齢60.3歳・全国2番目だが… 世代交代や事業承継で懸念も
沖縄タイムス
同支店は「沖縄は新設法人数の割合が全国で最も高い。新たに起業するのは既存企業に比べ、若い世代が多い」と指摘している。起業する若手が増え、平均年齢の引き下げにつながったとみられる。 構成比は60代が38・4%を占め、6年連続で最多。次いで50代(26・97%)、70代以上(17・71%)、40代(13・72 ...
沖縄・社長の平均年齢60・3歳、全国2番目の低さ 2017年東商調査琉球新報

all 2 news articles »
沖縄県議が言及した「普天間飛行場の航空機整備員、大量退職」 在沖米軍が否定 - 沖縄タイムス

沖縄タイムス

沖縄県議が言及した「普天間飛行場の航空機整備員、大量退職」 在沖米軍が否定
沖縄タイムス
在沖米軍は24日までに、米軍普天間飛行場所属の航空機整備員が昨年、大量に退職したとの情報を否定した。本紙の質問に「過去1年間、民間の整備員の大量退職はない」と回答した。 (資料写真)普天間飛行場 · 拡大する. (資料写真)普天間飛行場. 15日の沖縄県議会米軍基地関係特別委員会で ...

and more »
沖縄)沖縄で摘発、金密輸 2017年は過去最多46件 - 朝日新聞社

朝日新聞社

沖縄沖縄で摘発、金密輸 2017年は過去最多46件
朝日新聞社
沖縄地区税関が2017年に摘発した金塊などの「金地金」の密輸件数が46件に上り、過去最多だったことが23日、税関のまとめで分かった。金を国内で消費税込みの価格で売却し、消費税分の利益を得る目的で、組織的な密輸が横行している可能性がある。 全国的にも金の密輸は増加傾向にあり、沖縄地区税関 ...
組織ぐるみ横行か 沖縄で摘発、金密輸 2017年は過去最多46件に沖縄タイムス

all 31 news articles »
車検、最短25分で ラッキー自動車商会 沖縄・八重瀬 - 沖縄タイムス

沖縄タイムス

車検、最短25分で ラッキー自動車商会 沖縄・八重瀬
沖縄タイムス
ラッキー自動車商会(沖縄県八重瀬町、金城光宏社長)は23日、八重瀬町で新工場の完成お披露目会を開いた。同工場では作業員の説明を受けながら25分間で車検を終える県内初のシステム「クリアー25車検」を3月1日から始める。 この記事は有料会員(ニュースサイトプラン)限定です。 有料プランに登録すると ...

文化振興 功績たたえる タイムス芸術選賞贈呈式 - 沖縄タイムス

文化振興 功績たたえる タイムス芸術選賞贈呈式
沖縄タイムス
優れた芸術活動や芸術文化の向上に業績があった個人・団体をたたえる第52回沖縄タイムス芸術選賞の贈呈式と祝賀会が24日、那覇市内のホテルで開かれた。美術や琉球古典音楽など10部門から選ばれた大賞17人1団体、奨励賞21人、功労賞3人の計41人1団体に、沖縄タイムス社の豊平良孝社長から ...

沖縄の食と泡盛を取材 アイスランドのテレビ会社 - 沖縄タイムス

沖縄タイムス

沖縄の食と泡盛を取材 アイスランドのテレビ会社
沖縄タイムス
同国でアイスランド料理やアジア料理店を経営する著名なシェフ、ヘレフナ・サイトラン氏が泡盛や沖縄の文化を紹介する内容で、ことし秋ごろ放送という。沖縄以外に東京、大阪、京都も取材している。 県内ではコンサルティング業のBlueship沖縄などの仲介で、忠孝酒造、瑞泉酒造、久米島の久米仙の3社を訪れ、泡盛の ...

and more »
600人の伸びやかな歌声響く 全沖縄おかあさんコーラス大会 - 琉球新報

琉球新報

600人の伸びやかな歌声響く 全沖縄おかあさんコーラス大会
琉球新報
会場いっぱいに伸びやかな歌声を響かせる全沖縄おかあさんコーラス大会の参加者=25日、豊見城市立中央公民館. 【豊見城】第39回全沖縄おかあさんコーラス大会(主催・全沖縄おかあさんコーラス連盟、琉球新報社、協賛・キユーピー株式会社)が25日、豊見城市立中央公民館大ホールで開かれた。離島 ...

沖縄タイムス芸術選賞:創作の励み、精進誓う 贈呈式で喜びの輪400人 - 沖縄タイムス

沖縄タイムス

沖縄タイムス芸術選賞:創作の励み、精進誓う 贈呈式で喜びの輪400人
沖縄タイムス
24日に那覇市内で開かれた第52回沖縄タイムス芸術選賞の贈呈式では、計41人と1団体が晴れやかな表情で賞状を手にした。祝賀会には約400人余の関係者らが来場して受賞者を激励。会場内に喜びの輪が広がった。 花束を贈られる沖縄タイムス芸術選賞の受賞者(右側)= · 拡大する. 花束を贈られる沖縄 ...

前年覇者や女王も沖縄入り/国内女子ツアー開幕戦 - ゴルフダイジェスト・オンライン

ゴルフダイジェスト・オンライン

前年覇者や女王も沖縄入り/国内女子ツアー開幕戦
ゴルフダイジェスト・オンライン
2010、17年に続く3度目の大会制覇を目指すアン・ソンジュ(韓国)が25日、沖縄入り。那覇空港でセレモニーに出席し「連覇というのは中々手に入らないものだと思っている。もしも手に入るのだったら嬉しいが、プレッシャーをかけたら連覇までいかない」と笑顔をみせた。 昨年大会最終日は2位からスタートし、通算6アンダー ...

本土反対で負担増 沖縄の現状、2氏講演 基地引き取り東京公開集会 - 琉球新報

琉球新報

本土反対で負担増 沖縄の現状、2氏講演 基地引き取り東京公開集会
琉球新報
沖縄の米軍基地問題への思いを語る土屋源太郎さん(左)=24日、東京都の早稲田奉仕園. 【東京】沖縄の基地を引き取る会・東京(飯島信運営委員長)は24日、会の設立1周年を記念した公開集会「沖縄の犠牲を見過ごさないために私たちに出来ることは何か」を、東京都の早稲田奉仕園で開いた。東京の立川 ...
57年「砂川事件」土屋氏が講演 「沖縄の大きな負担知って」西日本新聞
沖縄の負担知って」 土屋さんが講演 新宿 /東京毎日新聞

all 7 news articles »
那覇から徳之島・沖永良部へ JAC新路線、7月就航 - 沖縄タイムス

沖縄タイムス

那覇から徳之島・沖永良部へ JAC新路線、7月就航
沖縄タイムス
日本エアコミューター(JAC、鹿児島県、加藤洋樹社長)は7月1日、徳之島−沖永良部島−那覇路線に新規就航する。今夏の登録を目指している「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」の世界遺産候補地と、国立公園に指定されている奄美群島を結ぶことで、それぞれの地域の観光を盛り上げる。 前. 新規 ...

他のタウンを
見てみる
北海道 | 青森 | 宮城 | 岩手 | 秋田 | 山形 | 福島 | 東京 | 神奈川 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 群馬 | 栃木 | 山梨 | 新潟 | 長野 | 富山 | 石川 | 福井 | 愛知 | 岐阜 | 静岡 | 三重 | 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山 | 鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口 | 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知 | 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 | 沖縄
特定商取引法表記 | 利用案内 | リンクについて | 広告掲載 | タウンマネージャー募集 | 情報掲載 | 掲載者ログイン | サイトマップ
  
  
  Copyright タウンガイド 沖縄 2009 All rights reserved.
  当サイト内のすべての画像,記事、コンテンツの転用を禁じる。